2011年8月30日火曜日

drawlrのデータをWebGLで描画(Google Chromeのみ)

先週の8/21、グリッチワークショップのアフターパーティにて。


音で絵を動かしたい欲が高まり、なにか作りだす。

現場でできたものを調整したのがこれ。

http://www.drawlr.com/assets/experiments/webgl-gc.html

※WebGLの動くマシンじゃないと見れないです。
※Web Audio APIを使ってるので、設定を変えたGoogle Chromeじゃないと動かないです。

Web Audio APIの設定のしかた
  1. アドレスバーに about:flags と打ち込む
  2. 「ウェブ オーディオ」の項目を有効にする

もうちょっと整理して、ひとつの絵をgl.drawArrays一発で描くようにしたのがこちらなので、ソース見るならこちらでお願いします。でも表現はまだ微妙に前のほうが良い。

http://www.drawlr.com/assets/experiments/webgl-gc2.html

それと、drawlrに描いていただいた絵を使用しましたが、もし使われたくない!という方がいましたらTwitterにてお知らせください。

(将来的には、drawlrの機能として二次利用の可否を表明できるようにしたいです)